#3

TOPICS
コラム

  • TOP
  • コラム
  • 賃貸か持ち家か、家賃を払い続けるのはもったいない?家は買う方がよいの?

賃貸か持ち家か、家賃を払い続けるのはもったいない?家は買う方がよいの?

  • 2023.01.30

毎月払っている「家賃」がもったいないなと思ったことありませんか?
高い家賃を払い続けるか、それとも購入するべきか?
人生100年時代と言われている今、賃貸住宅の場合はこの先30年、50年家賃を払い続ける必要があり、そして家賃は掛け捨のため自分の資産にはなりません。
しかし持ち家の場合は自分の資産になりますが、メンテナンス費用もかかり景気変動により価値も変動します。
賃貸と持ち家、いったいどちらがよいのでしょうか?

賃貸と持ち家のメリットを比較

賃貸のメリット

賃貸のメリットはライフスタイルが変わったらすぐに引っ越しできる、設備の交換などのメンテナンス費用の負担がないこと。

・転勤・転職や結婚などライフスタイルの変化によって引っ越しできる

・修繕費など住居のメンテナンス費用がない

・住宅ローンを払い続ける心配がない

 

賃貸のデメリット

賃貸のデメリットは、大家さん次第で設備などが自分で決めることはできず、家賃を一生払い続ける必要があります。

・内装や設備など自由に自分では決められない

・一生、家賃を払い続けなければならない

・都心部では単身向けの物件が多くファミリー向け物件が少ない

 

持ち家のメリット

持ち家のメリットは、自分の所有なので資産になり内装や設備などが自由に変えられることです。

・自分で所有できるため資産になる

・内装や間取りなどライフスタイルに合わせて自由に変えられる

・住宅ローンを完済すれば、住居費の支出が減る

・団体信用生命保険や住宅ローン控除が利用できる

 

持ち家のデメリット

持ち家のデメリットは、ライフスタイルが変わっても簡単に引っ越しできない、経年劣化に合わせた設備交換などメンテナンス費用が発生することです。

・転勤・転職や結婚などライフスタイルが変わっても簡単に引っ越しできない

・経年劣化した建物のメンテナンス費用は自己負担

・固定資産税などの税金、火災保険などの保険料の負担

今の家賃で家は買えるの?

毎月払っている「家賃」がもったいないと思っても、実際に今の家賃で家は買えるのでしょうか?

ローンの返済だけで家を維持できるというわけではありません。

ローン以外にかかる費用を確認しましょう。

 

・固定資産税

不動産所有者にかかる税金です。都心部ほど固定資産税は高くなり年4回にわけて支払います。

 

・修繕積立金

大規模修繕工事などマンションを維持するための費用です。戸建ての場合も建物のメンテナンス費用はかかるので注意が必要です。

 

・管理費

マンションの共用部の電気代や清掃、消防点検などの維持管理の目的とした運営費用です。

 

・駐車場代

マンションの場合、駐車場代は別です。

 

毎月のローンの支払以外に、これらの費用を足しても家賃程度ですむなら家賃で家が変えるということになります。

賃貸か持ち家か?悩んだらライフプランを考えてみよう

賃貸と持ち家それぞれにメリット・デメリットがあります。

それぞれに条件やライフスタイルがあるのでどちらが良いのか言い切ることはできません。

賃貸か持ち家か?悩んだらライフプランを考えてみましょう。

ライフプランとは人生の設計図です。将来発生するイベントをシミュレーションし、それに伴ったキャッシュフロー表を作成します。

 

・ライフデザインをする

これからどのような人生を送りたいのかライフデザインしてみましょう。

・人生の目標や夢(早期退職して趣味に生きたい、都心に住みたいなど)

・キャリアプラン(結婚や出産などどうするか、いつまで働くかなど)

・どんな家庭を築きたいか(結婚の有無、家族構成など)

 

・ライフイベントをシミュレーションする

自分や家族に起こりえるイベントをシミュレーションンします。

例えば、結婚や出産、就職や転職、子供の進学、両親の介護、自動車や住宅の購入など

ライフデザインをもとに、どのようなライフイベントが発生するかシミュレーションンしてみましょう。

 

・キャッシュフロー表を作成する

キャッシュフロー表は、家計の支出・収入・貯蓄残高の長期的なお金の流れを見える化したものです。

基本生活費(食費、光熱費、通信費など)、ライフイベントに関する費用、固定費(家賃orローン、保険料、教育費など)、臨時出費(冠婚葬祭、医療費など)と収入と貯蓄を年毎に書き出します。

定期的に見直すことでお金の流れが明確になり、ライフプランがたてやすくなります。

お金の流れが明確になるので、自分にとってどちらが金銭的に負担が少ないのかを見極めて家計に無理のない範囲で判断しましょう。

(Visited 1 times, 1 visits today)

安心・信頼・オシャレ!なリノベーション物件をお探しの方、イエスリフォームにお任せください!
株式会社イエスリフォーム

〒103-0004
東京都中央区東日本橋1-3-9 大内ビル1F/2F

TEL:0120-616-016 FAX:03-6667-0782

関連記事

PAGE TOP